May 29, 2009 / 8:24 AM / 11 years ago

緊張高まる朝鮮半島、韓国は北朝鮮の監視強化

 5月29日、中国の漁船が韓国と北朝鮮の黄海上の境界線を離れつつあるとの報道を受け、韓国当局は北朝鮮が攻撃を準備している可能性があるとの見方を示した。写真は中国との国境付近を監視する北朝鮮兵(2009年 ロイター/Jason Lee)

 [延坪(韓国) 29日 ロイター] 中国の漁船が韓国と北朝鮮の黄海上の境界線を離れつつあるとの報道を受け、韓国当局は、挑発行為をエスカレートさせる北朝鮮が攻撃を準備している可能性があるとの見方を示した。

 韓国と北朝鮮の海軍は過去に複数回、同海域で衝突している。

 韓国国防省のスポークスマンは「われわれは(中国の漁船による)一連の動きについて、北朝鮮が攻撃に出る可能性を示す兆候かもしれないと見て注視している」と述べた。

 北朝鮮による核実験の実施と韓国への軍事攻撃の警告を受け、韓国と米国の連合軍司令部はすでに北朝鮮に対する監視レベルを引き上げている。

 またニューヨークの国連本部では、日本と米国が安全保障理事会(安保理)による対北朝鮮制裁決議の草案を主要国に提示。北朝鮮による2回目の核実験を強く非難し、既存の対北朝鮮制裁の徹底を加盟国に促す内容となっている。

 一方、朝鮮半島情勢の緊迫化はこれまでのところ、金融市場には大きな影響を与えていない。市場関係者は、北朝鮮の好戦的な姿勢は不安材料ではあるものの、実際に武力衝突がない限り投資意欲が大きくそがれることはないとの見方を示している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below