June 2, 2009 / 5:28 AM / 10 years ago

サリンジャー氏、「ライ麦畑でつかまえて」続編をめぐり提訴

 [ニューヨーク 1日 ロイター] 米小説家J・D・サリンジャー氏が1日、代表作「ライ麦畑でつかまえて」の続編出版を予定している著者と出版社を相手取り、著作権侵害で提訴した。

 続編は著者が「J・D・カリフォルニア」、タイトルが「60 Years Later: Coming Through the Rye(原題)」となっている。米オンライン小売大手のアマゾン・ドット・コムによると、同書はスウェーデンの出版社、Nicotextから9月に出版される見通し。

 サリンジャー氏は、マンハッタン地区連邦裁判所に提出した訴状で「続編はパロディではないし、原作に論評を加えたり、批評したりするものでもない。ただ不当な作品にすぎない」と述べ、続編の出版差し止めを求めた。

 Nicotextのコメントは今のところ得られていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below