June 4, 2009 / 5:45 AM / 10 years ago

サッカー=バーミンガム、エクアドル代表FWベニテス獲得へ

 [ロンドン 3日 ロイター] サッカーのイングランド・プレミアリーグに来季から昇格するバーミンガムが3日、メキシコ・リーグのサントス・ラグナスからエクアドル代表FWクリスティアン・ベニテス(23)を獲得すると、クラブの公式サイトで発表した。

 ベニテスは来週に身体検査を行い、契約合意を行う見通し。移籍金の詳細について発表されてないが、2004年にリバプールからエミール・ヘスキーを獲得した際の移籍金580万ポンド(約9億1000万円)を上回るクラブ史上最高額になるという。

 2006年のワールドカップ(W杯)に代表出場したベニテスは過去2シーズン、メキシコ1部リーグで58試合に出場し、31ゴールを記録した。ベニテスの父親は、エクアドルの国内通算最多得点記録を持つエルメン・ベニテス氏。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below