June 12, 2009 / 7:42 AM / 9 years ago

2010年度の鉄鉱石価格は10%上昇へ=ゴールドマン

 [シドニー 12日 ロイター] ゴールドマン・サックスJBウェアは、中国の輸入増加などを背景に鉄鉱石の契約価格が来年度10%上昇し、スポット価格も強含むとの見通しを示した。

 同社は顧客向けのリポートで「2009年度の鉄鉱石の契約価格は28─48%引き下げられたが、価格決定の力関係は来年、再びサプライヤーに有利に働くと考えている。豪産鉄鉱石のベンチマーク価格予想を10%引き上げた」としている。

 同社の従来予想は変わらずだだった。

 中国渡しで売り手の輸送費負担と買い手の保険負担の場合、スポット価格は今後3─6カ月でトン当たり70─80ドルに上昇すると予想。

 現在のスポット価格はトン当たり76.50ドル近辺。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below