June 25, 2009 / 6:30 AM / 10 years ago

アカデミー賞、作品賞ノミネートを10作品に拡大

 6月24日、米映画芸術科学アカデミーはアカデミー賞の作品賞のノミネート数を5作品から10作品に増やすと発表。写真はオスカー像。昨年2月撮影(2009年 ロイター/ Carlos Barria)

 [ロサンゼルス 24日 ロイター] 米映画芸術科学アカデミーは24日、アカデミー賞の作品賞のノミネート数を5作品から10作品に増やすと発表した。

 アカデミー作品賞にノミネートされる作品は大人向けのドラマ作品が多く、若者や子ども向けに作られた興行的に成功する作品は選ばれにくかったため、近年、映画ファンからは厳しい視線が注がれていた。

 2008年には、興行収入が2700万ドル(約25億9000万円)だった「フロスト×ニクソン」がノミネートされたのに対し、全世界の興行収入が10億ドル(約960億円)に達した昨年最大のヒット作「ダークナイト」はノミネートされなかった。

 同アカデミーによると、今回の決定は1920年代や30年代のノミネート数に戻すものだという。1943年までは10作品が候補になっており、1934年と1935年には12作品がノミネートされていた。

 監督賞や主演男優賞、主演女優賞のノミネート数は、これまでと変わらず5人だという。  

 第82回アカデミー賞は、来年2月2日にノミネート作品が発表され、3月7日にロサンゼルスで授賞式が行われる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below