June 26, 2009 / 1:22 AM / 10 years ago

米歌手マイケル・ジャクソンさん、ロスで死去

 6月25日、米歌手マイケル・ジャクソンさんがロサンゼルスで死去。カリフォルニア州サンタマリアで2005年6月撮影(2009年 ロイター/Gene Blevins)

 [ロサンゼルス 25日 ロイター] 米歌手マイケル・ジャクソンさんが25日、ロサンゼルスで死亡した。50歳だった。同郡の検視官によると、ジャクソンさんは心肺停止状態で病院に搬送され、同日午後2時26分に死亡した。

 死因は明らかにされておらず、検視が26日に行われる予定だという。

 米メディアは、検視官の発表に先立ってジャクソンさんの突然の死去を報道。自宅で体調を崩し、救急隊が到着したときにはすでに呼吸が停止していたと伝えた。

 ジャクソンさんは「ポップの王様」とも呼ばれ、「スリラー」や「ビリー・ジーン」の多くのヒット曲を発表。コンサートでは片手だけに手袋をしたドラマチックな存在感を示し、革新的なダンススタイルは世界中で多くのファンがまねるほどだった。

 また、音楽ビデオを進化させ、レコード売り上げ枚数は計約7億5000万枚といわれている。13のグラミー賞も受賞するなど、最も成功したエンターテイナーの1人とされる。

 一方で、子どもに対する性的いたずらが問われた裁判で無罪となった2005年以降は、実質的な活動を停止。今年3月になって、復活ツアーを7月から開始すると発表していた。

 アルバム「スリラー」のアレンジを手掛けたプロデューサーのクインシー・ジョーンズ氏は、米テレビ局MSNBCに「この悲劇的な予期せぬ知らせに非常にショックを受けている。突然に、こんなに若くしてマイケルがいなくなってしまうとは言葉がない。私は今日、弟をなくした。私の心の一部も彼と一緒になくなった」と、ジャクソンさんの死を悲しんだ。

 復活コンサートはロンドンで7月13日から2010年3月まで行われる予定だった。ジャクソンさんは過去2カ月間、ロサンゼルスでコンサートに備えてリハーサルをしていたという。50回のコンサートは3月に発売され、数分で売り切れとなっていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below