for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ゴルフ=長期離脱中のウッズ、来月復帰へ

 11月1日、男子ゴルフでメジャー制覇14回を数え、長期離脱している元世界ランク1位のタイガー・ウッズは、自身主催の大会であるヒーロー・ワールド・チャレンジで復帰することを発表した。9月撮影(2016年 ロイター/Rob Schumacher-USATODAY)

[1日 ロイター] - 男子ゴルフでメジャー制覇14回を数え、現在は長期離脱している元世界ランク1位のタイガー・ウッズ(40、米国)は1日、自身主催の大会であるヒーロー・ワールド・チャレンジで復帰することを発表した。

腰に問題を抱えるウッズは2015年8月を最後に15カ月間も実戦から遠ざかっており、同年9月と10月に手術を2度受けた。当初は先月のセーフウェー・オープンで復帰する見込みだったが、万全の状態ではないとして開幕3日前に出場辞退していた。

12月1日から4日までバハマで行われるヒーロー・ワールド・チャレンジは、世界トップレベルの18選手が参加する大会。全米オープン覇者のダスティン・ジョンソン(米国)や全英優勝のヘンリク・ステンソン(スウェーデン)、世界ランク5位のジョーダン・スピース(米国)のほか、同6位の松山英樹も出場予定。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up