for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

メキシコ大統領とカナダ首相、NAFTAでの緊密な連絡継続で合意

 4月27日、メキシコのペニャニエト大統領(写真右)とカナダのトルドー首相(写真左)は午後、北米自由貿易協定(NAFTA)について協議し、全加盟国が恩恵を受ける形で協定を見直す機会はあるとの考えで一致した。写真はカナダの首都オタワで昨年6月撮影(2017年 ロイター/Chris Wattie)

[メキシコ市 27日 ロイター] - メキシコのペニャニエト大統領とカナダのトルドー首相は27日午後、北米自由貿易協定(NAFTA)について協議し、全加盟国が恩恵を受ける形で協定を見直す機会はあるとの考えで一致した。メキシコ政府が明らかにした。

声明によると、両首脳は米国を含めた3カ国でNAFTAに関する交渉を始める用意ができていることを確認。引き続き緊密に連絡を取りあうことで合意したという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up