for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英オックスフォードでメーデー行事、讃美歌とともにお祭り騒ぎに

 5月1日、英国の大学の町オックスフォードで、メーデーを祝う伝統行事が今年も行われ、モードリンカレッジで行われる早朝賛美歌から開始された。写真はモリスダンスのようす(2017年 ロイター/Dylan Martinez)

[オックスフォード 1日 ロイター] - 英国の大学の町オックスフォードで、5月1日のメーデーを祝う伝統行事が今年も行われ、モードリンカレッジで行われる早朝賛美歌から開始された。

聖歌隊が教会の塔のてっぺんで歌い、20分にわたって鐘が鳴らされる。続いてお祭り騒ぎのなか、伝統のモリスダンスが町中で始まる。

この数十年は、お酒の勢いも手伝った参加者らが橋の上から川に飛び込む姿が多くみられたが、2005年に40人の負傷者が出て以来、地元当局が警備員を雇って飛び込みを阻止している。

20歳のオックスフォード大学生は「一晩中飲んでいたが、今は2回目の朝食をとって、これから小論文を書かなくては」と話した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up