for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ドウェイン・ジョンソン、新製品の発売延期 人種差別に抗議

 米俳優ドウェイン・ジョンソンさん(写真)が27日、人種差別に抗議するため、米スポーツ用品小売アンダーアーマーとのコラボレーションで予定していたスニーカーの新製品の発売を延期した。2019年4月にニューヨークで撮影(2019年 ロイター/Andrew Kelly)

[27日 ロイター] - 米俳優ドウェイン・ジョンソンさんが27日、人種差別に抗議するため、米スポーツ用品小売アンダーアーマーUAA.Nとのコラボレーションで予定していたスニーカーの新製品の発売を延期した。

ウィスコンシン州のケノーシャで23日に黒人男性のジェイコブ・ブレークさんが警官に背後から至近距離で複数回撃たれて負傷した事件を受けた。

ジョンソンさんはツイッターへの投稿で「ジェイコブ・ブレークさんと彼の家族に敬意を払い、きょうのローンチを延期する」と語った。

さらに「このようなことがまた起きるとは信じられない。子供たちの前で7回発砲。人間性がない状況では何の進展もない」と指摘した。

ケノーシャでは、この発砲をきっかけに3日連続で抗議活動が続いている。放火や破壊行為も見られ、別の銃撃もあり2人が死亡している。

スポーツ界でも、米プロバスケットボール協会(NBA)や大リーグ機構(MLB)が試合を延期。女子テニスの大坂なおみ選手が出場中の大会を棄権するなど抗議活動が広がっている。

元プロレスラー「ザ・ロック」ことジョンソンさんは、2016年にスポーツウェア「プロジェクトロック」のデザインで、アンダーアーマーと提携。27日にスニーカーの新製品を発売する予定だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up