for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ソフトバンクG、英衛星通信ワンウェブに再投資

 1月15日、英国に拠点を置く衛星通信ベンチャーのワンウェブは、ソフトバンクグループと米ヒューズ・ネットワーク・システムズから投資を受け、総額14億ドルの資金を確保したと発表した。写真は2020年12月、露ボストチヌイ宇宙基地から打ち上げられるワンウェブの衛星を搭載したロケット。ロスコスモス提供(2021年 ロイター)

[15日 ロイター] - 英国に拠点を置く衛星通信ベンチャーのワンウェブは15日、ソフトバンクグループと米ヒューズ・ネットワーク・システムズから投資を受け、総額14億ドルの資金を確保したと発表した。

ワンウェブは昨年3月に米連邦破産法第11条(民事再生法に相当)の適用を申請したが、英政府とインド企業で構成する連合体から10億ドルの出資を受け傘下に入り、11月に再建手続きを完了していた。ソフトバンクGは経営破綻前のワンウェブにも出資していた。

ワンウェブは人工衛星を使って世界中で高速インターネットの利用を可能にするサービスの提供を目指している。今回調達した資金で、2022年末までの整備を計画している計648基の人工衛星ネットワークの費用を賄う。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up