for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

香港、公務員の在宅勤務を27日まで延長 コロナ感染者増加で

 1月19日、香港政府は、新型コロナウイルス感染者の増加を受け、公務員の在宅勤務措置を1月27日まで1週間延長すると発表した。写真は香港で昨年12月撮影(2021年 ロイター/Lam Yik)

[香港 19日 ロイター] - 香港政府は19日、新型コロナウイルス感染者の増加を受け、公務員の在宅勤務措置を1月27日まで1週間延長すると発表した。

18日の当局発表によると、香港で新たに確認された新型コロナ感染者は107人と約1カ月ぶり高水準を記録。ビジネスがすでにさまざまな制限措置の打撃を受ける中、人口の密集する香港で感染が再び拡大することへの懸念が強まっている。

香港政府トップの林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官はこの日の記者会見で今週までとしていたソーシャルディスタンシングの制限を延長すると表明。午後6時以降の店内飲食禁止とジムやスポーツ施設、美容サロン、映画館などの閉鎖が含まれる。

*内容を追加しました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up