for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米上院委、イエレン氏の財務長官指名を22日審議 本会議で採決も

米議会関係筋によると、上院財政委員会はイエレン前FRB議長の財務長官への指名について22日に審議する。早ければ同日中にも上院本会議で指名が承認される可能性がある。写真は2020年12月、デラウェア州ウィルミントンで撮影(2021年 ロイター/Leah Millis)

[ワシントン 20日 ロイター] - 米議会関係筋によると、上院財政委員会はイエレン前連邦準備理事会(FRB)議長の財務長官への指名について22日に審議する。早ければ同日中にも上院本会議で指名が承認される可能性がある。

20日遅くに追加された予定によると、同委員会は22日に指名承認に関する採決を実施する可能性がある。上院本会議の採決は22日か週明けになるとみられる。

委員会はイエレン氏の指名承認公聴会に関する追加質問を20日夜まで提出できるが、関係筋によると、2回目の指名承認公聴会が実施される公算は小さい。

バイデン政権は、新型コロナウイルス対策や追加経済対策の導入を急ぐため、主要閣僚の早期承認を求めている。

財務省はこの日、財務長官の首席補佐官にブルームバーグの元幹部ディデム・ニサンシ氏、広報担当次官補にニューヨーク連銀元報道官のカルビン・ミッチェル氏、財務長官顧問にシンクタンク「アメリカ進歩センター」のシニアフェロー、Jacob Leibenluft氏を指名した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up