for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド、全土封鎖圧力高まる 検査少なくても新規感染高水準

 5月10日、新型コロナウイルス感染が深刻なインドで全土封鎖を求める声が高まっている。写真は救急車から新型コロナ感染症の療養施設に運び込まれる女性。インドのムンバイで4日撮影(2021年 ロイター/Niharika Kulkarni)

[ニューデリー/ベンガルール 10日 ロイター] - 新型コロナウイルス感染が深刻なインドで全土封鎖を求める声が高まっている。10日発表された新規感染者および死者数も過去最高に近い水準だった。

保健省によると、過去24時間に新たに報告された感染者は36万6161人、死者は3754人。累計では感染者数が2266万人、死者は24万6116人となった。

9日に検査したサンプル数は147万件で今月に入って最も少なかった。5月1─8日の1日あたりの平均は170万件。

ここ1カ月間に多くの州で厳格な封鎖措置が実施され、それ以外の地域でも規制措置が講じられたが、モディ首相には感染第1波の時のように全土封鎖を命じるよう圧力が強まっている。首相はこの2カ月間、感染が急拡大していたにもかかわらず、大規模な選挙集会や宗教行事を容認したことで批判されている。

バイデン米大統領の首席医療顧問を務めるファウチ国立アレルギー感染症研究所長は9日、インド当局に封鎖が必要と助言したと明らかにした。

ファウチ氏は米ABCテレビの番組で「インドの一部州が既に実施したと思うが、感染の連鎖を断ち切る必要がある。そのための方法の一つが封鎖だ」と語った。

インドの医療団体も「完全な、十分準備され事前に発表する」ロックダウンを要請した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up