for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、コロナ新規感染が1月末以降で最多 南京は大規模検査第2弾

 7月26日、中国本土で25日に報告された新型コロナウイルスの新規感染者は76人と、1月末以降で最多となった。南京での核酸検査の様子。提供写真(2021年 ロイター/cnsphoto)

[北京 26日 ロイター] - 中国本土で25日に報告された新型コロナウイルスの新規感染者は76人と、1月末以降で最多となった。東部・江蘇省の省都、南京市で感染が広がっており、市当局は封じ込めに向けて大規模検査第2弾に乗り出した。

中国国家衛生健康委員会の発表によると、25日の新規感染者のうち国内で感染したのは40人で、前日の5人から増加した。うち39人は江蘇省で、1人は北東部の遼寧省で確認された。

このほか、統計に含まれない新規の無症状感染者も前日の17人から24人に増加した。

南京市が先週実施した大規模検査第1弾で陽性だった人の多くは、禄口国際空港に近い地域で確認された。

政府系英字紙チャイナ・デーリーが26日報じたところによると、同市は25日、930万人の住民に対する核酸検査の第2弾を開始した。また、市内の一つの地域を高リスクに引き上げる一方、他の地域は中程度のリスクとしたという。

同市は先週、地下鉄の運行停止などの措置を講じていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up