for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

五輪=ボルト氏、女子100mのフレーザープライス優勝を予想

 陸上男子100メートルで五輪3回の金メダルを獲得したウサイン・ボルト氏(写真)が、東京五輪の女子同種目で同国のシェリーアン・フレーザープライスの優勝を予想した。2016年8月にブラジルのリオデジャネイロで撮影(2021年 ロイター/Dylan Martinez)

[キングストン(ジャマイカ) 28日 ロイター] - 陸上男子100メートルで五輪3回の金メダルを獲得したウサイン・ボルト氏(ジャマイカ)が、東京五輪の女子同種目で同国のシェリーアン・フレーザープライスの優勝を予想した。100メートルで金メダル3回獲得の偉業を成し遂げたのはボルト氏のみで、フレイザープライスは31日に予定の決勝レースを制したならば、女性では初めての達成となる。2008年の北京五輪と12年のロンドン五輪でこの種目を制し、16年のリオデジャネイロ五輪では銅メダルだった。

ボルト氏はロイターに対し「個人的には、負けるとすれば彼女が自分自身に負けた場合だけだと思う」として、「彼女は体調も調子も良いので、あまり自分にプレッシャーをかけないでほしい」と話した。

また、「五輪3回制覇の記録をシェリーアン・フレイザープライスのような同郷の選手と共有できたらうれしい」と期待を示した。同氏は北京五輪からリオデジャネイロ五輪まで同種目を3連覇し、すでに引退している。

その上でボルト氏は今季のフレーザープライスについて「彼女は技術的にかなりの調整をしたようだ。それが彼女の速さを支えている。レースの最後で、より動きが滑らかで姿勢が良い」と話した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up