for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

五輪取材ノート:シャトルバスが大混乱、試合開始に間に合わず

(Blank Headline Received)

[小山町(静岡県) 29日 ロイター] - 「こんなひどい大会は初めて」──。自転車競技の帯同記者がこう漏らすのは、現地の交通事情だ。

競技会場は静岡県の小山町と伊豆市の2カ所。関係者が宿泊する指定ホテルがある三島市から、大会運営側の仕立てたシャトルバスが往復している。バスは複数の民間企業が請け負い、運行している。

問題は、大会組織委員会からの情報が運営現場にきっちり伝わっていないこと。会場周辺の交通規制を運転手が知らされておらず、無線で本部に聞いても分からないことがあった。唯一開いている入口にたどり着けず、本来1時間弱の道のりが2時間以上かかった。試合開始時間に間に合わなかった。

似たような話は他社の記者からも聞いた。組織委から配布されたという時刻表を見せてもらったところ、実際の運行時間とまるで違っていた。

現場に罪はない。運転は安全だし、出発時間に遅れたりもしない。試合に間に合わないと聞いて激高していた外国人記者も、会場に着いて降りる際は、平謝りする運転手に慰め顔だった。

(田中志保)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up