for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英国、アフガン難民受け入れへ新計画発表 初年度に5000人

 8月17日、英政府は、イスラム主義組織タリバンが掌握したアフガニスタンからの難民受け入れに向けて新たな計画を発表し、初年度に最大5000人を受け入れる方針を示した。写真はカブールで軍用機に乗り込む、英国籍を持つ人々。16日撮影、提供写真(2021年 ロイター/LPhot Ben Shread/UK MOD Crown copyright 2021)

[ロンドン 17日 ロイター] - 英政府は17日、イスラム主義組織タリバンが掌握したアフガニスタンからの難民受け入れに向けて新たな計画を発表し、初年度に最大5000人を受け入れる方針を示した。女性や女児、宗教上の少数派などを優先する。

英政府のために働いている、もしくは過去に働いたアフガン人の支援を目的とした既存プログラムの一環として既に5000人を移住させる計画だったが、今回新たな枠組みを発表し、追加で受け入れる方針を示した。

パテル内相は「アフガンを逃れる最も弱い立場の人々が英国で安全に新しい生活を始められるよう、あらゆる手段を尽くして支援する」と述べた。

内務省によると、新たな枠組みでは長期的に最大2万人の支援を目指す。

パテル氏は英紙テレグラフへの寄稿で、他国にもアフガン難民の受け入れを求めた。「英国はあらゆる手段で他国にも支援を促している。われわれは模範となって主導する構えだが、単独ではできない」とした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up