for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米FDA、モデルナワクチンの半量追加接種を承認の方向=BBG

 9月29日、米食品医薬品局(FDA)は、米モデルナの新型コロナウイルスワクチンについて、通常の半量での追加接種(ブースター接種)を承認する方向に傾いている。写真はニューヨークで1月撮影(2021年 ロイター/Mike Segar)

[28日 ロイター] - 米食品医薬品局(FDA)は、米モデルナの新型コロナウイルスワクチンについて、通常の半量での追加接種(ブースター接種)を承認する方向に傾いている。ブルームバーグが事情に詳しい関係者の話として28日に報じた。

報道によると、FDAは従来と同じ投与量での追加接種の効果について調査してきたが、モデルナが提案した半量の接種で検討を進めることに前向きになっているという。

モデルナとFDAはロイターのコメントの求めに応じていない。

モデルナは今月1日にコロナワクチンの追加接種の許可をFDAに申請した。

通常は1回分にmRNA(メッセンジャーRNA)100マイクログラムが含まれている。 

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up