for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

「イカゲーム」、エミー賞まず4部門受賞 ゲスト女優賞など

 9月4日、米テレビ界最高の栄誉とされるエミー賞の一部受賞作品が発表され、世界的にヒットしたネットフリックスの韓国ドラマ「イカゲーム」が4部門で受賞した。2021年9月撮影(2022年 ロイター/Kim Hong-Ji)

[ロサンゼルス 4日 ロイター] - 米テレビ界最高の栄誉とされるエミー賞の一部受賞作品が4日発表され、世界的にヒットしたネットフリックスの韓国ドラマ「イカゲーム」が4部門で受賞した。

この日発表されたのは音響技師、ヘアスタイリストなどの関係者やゲスト俳優を表彰する「クリエイティブ・アーツ・エミー賞」で、ゲスト女優賞をイ・ユミが受賞。このほか、スタント・パフォーマンス賞、視覚効果賞、プロダクション・デザイン賞でも同ドラマが受賞した。

12日に発表される主要部門でも、ドラマ作品賞などにノミネートされている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up