for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

2017年の「ロックの殿堂」入り候補に2パックやJ・ジャクソンら

10月18日、2017年に「ロックの殿堂」入りを果たすミュージシャンの候補19人のリストが発表され、殺害されたラッパーのトゥパック・シャクール(2パック、写真左)、ポップ歌手のジャネット・ジャクソン(右)らが含まれていることが分かった(2016年 ロイター)

[ニューヨーク 18日 ロイター] - 2017年に「ロックの殿堂」入りを果たすミュージシャンの候補19人のリストが発表され、殺害されたラッパーのトゥパック・シャクール(2パック)、ポップ歌手のジャネット・ジャクソン、反戦歌手ジョーン・バエズらが含まれていることが分かった。

英プログレッシブバンドの「イエス」、R&B歌手のチャカ・カーンなどの名前もみられた。

ファンや音楽関係者らが投票で選ぶシステムで、25年以上前に最初のレコードを発表したことが条件。2017年の「ロックの殿堂」に選ばれたミュージシャンは12月に発表される。

ラップミュージシャンのシャクールは、1996年にラスベガスで車からの銃撃を受け25歳で死亡した。社会的不平等や黒人の苦悩を歌った作品で知られ、ヒップ・ホップ・ミュージックでは最も影響力のあるアーティストとみられている。シャクールの候補者リスト入りはラップミュージックが音楽の主流として受け入れられつつあることを示している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up