for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

メキシコ中銀、0.5%利下げ 4年ぶり低水準に

[メキシコ市 13日 ロイター] - メキシコ中央銀行は13日、政策金利を0.5%ポイント引き下げ、4.5%にすることを決定した。政策金利は4年ぶりの低水準となったが、理事会メンバーの1人が0.25%ポイントの利下げを主張し、利下げペースが鈍化する兆しが示された。

中銀は、2020年末までにインフレ率が上昇する可能性を示唆する一方、経済のスラック(需給の緩み)が拡大すると予想し、下振れリスクは大きいとした。

利下げ幅はアナリスト予想に一致。利下げ決定後、メキシコペソMXN=は小幅に上昇した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up