for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

AMC、20日から米で一部映画館を再開 「テネット」公開に合わせ

 米映画館チェーン大手AMCエンターテインメント・ホールディングスは13日、来週20日から国内映画館の営業再開の第1段階に入ると明らかにした。写真は閉鎖している米ニューヨークのAMC映画館。4月撮影。(2020年 ロイター/Brendan McDermid)

[13日 ロイター] - 米映画館チェーン大手AMCエンターテインメント・ホールディングスは13日、来週20日から国内映画館の営業再開の第1段階に入ると明らかにした。

9月3日にクリストファー・ノーラン監督のタイムサスペンス映画「テネット」が公開予定で、AMCはこれに間に合うよう、全米600カ所超の映画館のうち3分の2程度を再開する方針。

3月半ばに各国で新型コロナウイルス感染拡大抑制のためのロックダウン(都市封鎖)とソーシャルディスタンス(社会的距離の確保)措置が導入されて以来、世界中で映画館が閉鎖されていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up