for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

IOC理事会、豪ブリスベンを32年夏季五輪開催地として承認

国際オリンピック委員会(IOC)理事会は10日、2032年夏季五輪・パラリンピックの開催地をオーストラリア・クイーンズランド州の州都ブリスベンにすることを承認した。写真はIOCのバッハ会長。8日撮影(2021年 ロイター/Greg Martin)

[ローザンヌ(スイス) 10日 ロイター] - 国際オリンピック委員会(IOC)理事会は10日、2032年夏季五輪・パラリンピックの開催地をオーストラリア・クイーンズランド州の州都ブリスベンにすることを承認した。東京五輪開催前の7月21日に開かれるIOC総会で最終投票が行われる。

予想通りブリスベンが開催地となれば、オーストラリアでは1956年のメルボルン、2000年のシドニーに続く3回目の夏季五輪開催となる。

32年夏季五輪の開催地を巡っては、インドネシア、ハンガリーのブダペスト、中国、カタールのドーハ、ドイツのルール地方などが誘致に関心を示していたが、IOCは2月にブリスベンを優先候補地に選定したと発表していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up