April 29, 2020 / 6:19 PM / a month ago

米FRB、金利据え置き決定 景気支援にあらゆる手段行使

[ワシントン 29日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は28─29日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を0─0.25%に据え置くことを全会一致で決定した。

FRBは、新型コロナウイルス感染拡大は短期的には経済見通しに対する「大きな重し」となり、中期的には「相当なリスク」になるとの認識を示し、景気支援に向けあらゆる手段を行使する姿勢を改めて表明。FOMC声明で、この困難な時期に米経済を支援するためにFRBは利用可能なすべての政策ツールを利用すると表明した。

今回のFOMCは感染拡大防止に向け、テレビ会議方式で実施された。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below