June 20, 2013 / 11:03 AM / 6 years ago

UPDATE 1-新興国株が下落、米FRB議長発言受け

(最新の情報を追加しました)

[ロンドン 20日 ロイター] - 20日の株式市場でMSCI新興国株価指数 が3.3%以上下げ、2012年7月以来の安値を付けた。1日の下げ幅としては2011年10月以降で最大。週間での下落率は6%超となった。

米連邦準備理事会(FRB)議長が緩和措置の縮小に着手する時期に言及したことから、新興市場全般で売りが加速している。

MSCIの欧州新興国株指数 は4.7%下落。ロシア株 は3%超、トルコ株 は4%超下げた。

弱い中国の製造業指標を受けてセンチメントは悪化し、上海株 は約3%下落した。

通貨ではロシアのルーブルが対ドルで1%以上下落。アジアではこれに先立ち、インドや韓国で通貨の下落を食い止めるための介入が実施された。

トルコリラ は過去最安値を付けたほか、ポーランドのズロチは対ユーロ で1年ぶり安値となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below