July 2, 2013 / 12:32 AM / 6 years ago

UPDATE 1-米トリビューン 、19のテレビ局を27.3億ドルで買収へ

(内容を追加しました)

[1日 ロイター] - 米メディア大手トリビューン は1日、テレビ放送大手ローカルTV・ホールディングスから19のテレビ局を現金27億3000万ドルで取得すると明らかにした。買収によりトリビューンは全米最大のテレビ局保有企業となる。

トリビューンは現在、23のテレビ局を保有。傘下にロサンゼルス・タイムズやシカゴ・トリビューンなど8紙を持つが、新聞事業を売却し放送事業へ注力しつつある。

同社のピーター・リグオーリ最高経営責任者(CEO)は、買収は「成長戦略を明確化し加速する」と発言。電話会見で、業界で合併が進んでいると指摘し、今後、他のテレビ局を買収する可能性を否定しなかった。

同社幹部は買収により、今年の総収入が35億ドル、利払い・税・償却前利益(EBITDA)が11億ドルになるとの見込みを明らかにした。ローカルTVだけで向こう5年間に1億ドル以上を稼ぎ出すことになるという。

トリビューンはJPモルガン・チェース 、バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチ 、シティグループ 、ドイツ銀行 、クレディ・スイス から最大で41億ドルの資金を調達。これには新たな3億ドルの回転信用枠や、既存債務の借り換えが含まれる。

グッゲンハイム・セキュリティーズがトリビューンの、モエリスとウェルズ・ファーゴ・セキュリティーズ 、ドイツ銀行証券がローカルTVのフィナンシャル・アドバイザーを務めた。

ローカルTV・ホールディングスは、プライベートエクイティ(PE)のオークヒル・キャピタル・パートナーズが保有。オークヒルは2007年、9のネットワーク加盟局を米新聞大手ニューヨーク・タイムズ から5億7500万ドルで、2008年には21世紀フォックス から8のフォックスネットワーク加盟局を約11億ドルでそれぞれ取得していた。

また関係筋によると、トリビューンは新聞事業の売却手続きを正式には始めていないものの、内部で準備を進めている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below