Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=6日ぶり反落、米量的緩和の縮小開始に注目
2013年9月13日 / 03:22 / 4年後

シドニー株式市場・中盤=6日ぶり反落、米量的緩和の縮小開始に注目

[シドニー 13日 ロイター] -   
    S&P/ASX200指数   
    0251GMT 5218.7     23.8安    
    前営業日終値  5242.5      8.1高
    
    週末13日中盤のシドニー株式市場の株価は、6営業日ぶり反落し、前日付けた5年
ぶりの高値からやや後退した。米連邦公開市場委員会(FOMC)を来週に控えており、
各国の市場は米量的緩和の縮小開始に備えた動きを強めていた。また、金属相場の下落で
鉱業株が下げている。
    前日のニューヨーク市場では銅が5週間ぶり安値まで下落したほか、金は3%安とな
った。これを受け、シドニー株式市場の優良株である資源大手BHPビリトン と
リオ・ティント は0.9%と1.5%、それぞれ下落した。
    産金大手ニュークレスト・マイニング は2.4%安、メデューサ・マイニン
グ は6.3%安。
    
    IGの市場ストラテジスト、スタン・シャム氏は「年初来高値を付けると投資家は常
に神経質になっていた。きょう相場が後退したとしても、確実にいくらかの信頼感は戻る
だろう」と述べた。
    ロイター通信のエコノミスト調査では、米国のプライマリーディーラーの大半が、来
週のFOMCで量的緩和の縮小開始が決定されると予想している。
    
    金融株と保険株にも幅広い売りが出た。ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)
 は0.9%安、ウエストパック銀行 は0.8%安。QBEインシュアラ
ンス・グループ は1.1%安。
    
    ロンセックの上級顧客アドバイザーでエコノミストのマイケル・ヘファーナン氏は「
(シドニー市場は)金融危機以降で最も高い水準にある」と述べた。
    オーストラリアの富豪ジェームズ・パッカー氏が率いるカジノ大手クラウン 
は1%高の15.63豪ドル。スリランカがホテル・レジャー施設の建設を承認したこと
から、一時15.79豪ドルまで上昇し上場来高値を更新した。
    
    S&P/ASX200指数 は、0251GMT(日本時間午前11時51分
)時点で、23.8ポイント(0.45%)安の5218.7。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below