Reuters logo
独連邦債先物が下落、次期米FRB議長にサマーズ氏指名との報道受け
2013年9月13日 / 12:06 / 4年後

独連邦債先物が下落、次期米FRB議長にサマーズ氏指名との報道受け

[ロンドン 13日 ロイター] - 13日の取引で独連邦債価格が下落している。日本経済新聞が、オバマ米大統領がバーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長の後任として、ローレンス・サマーズ元米財務長官を指名する方向で最終調整に入ったと報道したことを受けた動き。

独連邦債先物 は一時137.17まで下落。その後は15ティック安の137.63で推移している。

一部市場関係者の間では、サマーズ氏の金融政策はバーナンキ議長よりもタカ派的になるとの見方が出ている。

市場関係者は、「サマーズ氏が次期FRB議長に指名されるとの報道で売られたが、その後は若干の買いが入った」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below