Reuters logo
UPDATE 1-概算要求から3兆円歳出削減提言、基本的に尊重=予算編成で麻生財務相
November 5, 2013 / 1:26 AM / 4 years ago

UPDATE 1-概算要求から3兆円歳出削減提言、基本的に尊重=予算編成で麻生財務相

(内容を追加しました)

[東京 5日 ロイター] - 麻生太郎財務相は5日の閣議後会見で、来年度予算編成に関連して、概算要求から政策経費の3兆円歳出削減を求めた経済財政諮問会議民間議員提言を基本的に尊重していく方針を明らかにした。

民間議員は1日の諮問会議で、中期財政計画の基礎的財政収支(PB)改善目標達成には、政策経費を概算段階から3兆円削減し72兆円程度とする必要があると提言した。同提案について麻生財務相は「基本的に尊重していきたい」との考えを示した。来年度予算編成では、あらためて「持続的な経済成長と財政健全化の両立をめざし、中期財政計画の枠組みに沿って4兆円のPB改善を図るため、歳出・歳入両面での取り組みを進めることが重要」と述べ、「4兆円の基礎的財政収支改善目標は着実に達成していく」と語った。

8月に閣議了解された中期財政計画では、2015年度の基礎的財政赤字半減目標達成には、2014年度と2015年度にそれぞれ4兆円の収支改善が必要とし、14年度の政策経費は72兆円程度とする必要があると試算している。

今年度税収が前提より上振れした場合の政策経費については、11月中旬以降に法人税収動向を見極めて判断するとした。

吉川裕子

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below