Reuters logo
タイ・ホットストック=タイ空港会社などが上昇
2013年11月5日 / 07:47 / 4年後

タイ・ホットストック=タイ空港会社などが上昇

[バンコク 5日 ロイター] - 5日午前のバンコク株式市場の株価は、テクニカル要因主導の買いに支えられて反発し、SET指数 は前日終値比19.16ポイント(1.38%)高の1407.56で前場を終えた。同指数は一時1412.95まで上昇。前日は2.9%大幅下落し、終値ベースで1カ月超ぶりの安値を付けていた。

◎前日に売られていた国営タイ空港会社(AOT) や放送・通信大手トゥルー・コーポレーション が反発を主導した。

証券会社のKGIセキュリティーズは、国内の政情不安がバンコク市場の上げ幅を抑えると予想する。下院で可決し、上院で来週に審議される見込みの恩赦法案をめぐり、首都バンコクでは反対運動が続く見込み。同社はリポートで「上院で恩赦法案が否決され、下院に戻されるような重大な事態となれば、SET指数が反発する可能性がある」と説明した。

国外逃亡中のタクシン元首相の帰国につながる可能性がある同法案をめぐる緊張が、バーツなど他のタイ金融資産を圧迫している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below