Reuters logo
〔外為マーケットアイ〕ドル98円半ば、日銀議事要旨の公表を挟んで若干ドル安
November 5, 2013 / 10:47 PM / 4 years ago

〔外為マーケットアイ〕ドル98円半ば、日銀議事要旨の公表を挟んで若干ドル安

[東京 6日 ロイター] -

〔外為マーケットアイ〕

<08:50> ドル98円半ば、日銀議事要旨の公表を挟んで若干ドル安

ドルは98.47円付近、ユーロ/円は132.73円付近。

日銀は10月3、4日に開催された決定会合の議事要旨を公表した。

同要旨によると、何人かの委員が、今後、米金融政策の動向次第で市場が再び大きく変動するリスクに注意が必要との見解を示した。

また、複数の委員は、新興国市場が、今後米金融政策を巡る思惑が高まれば資金流出や市場混乱を生じる可能性があるとした。

さらに、複数の委員は、政府の経済対策の効果として、景気が下振れる可能性は低下した、との見方を明らかにした。

ある議員は、何らかのきっかけで金利変動が大きくなるリスクに引き続き注意が必要であると指摘した。

為替市場の反応は限定的だが、議事要旨の発表を挟んで若干ドル安気味となっている。

<07:38> きょうの予想レンジはドル98.00―99.00円、株価にらみで98円台の推移か

ドル/円は98.57円付近、ユーロ/ドルは1.3472ドル付近、ユーロ/円は132.79円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が98.00―99.00円、ユーロ/ドルが1.3420─1.3520ドル、ユーロ/円が132.20―133.40円。

 

5日終盤のニューヨーク外為市場では、欧州中央銀行(ECB)が7日の月例理事会で利下げを示唆するか、実際に利下げに踏み切る可能性もあるとの憶測が広がり、ユーロが下落した。また、米供給管理協会(ISM)の10月非製造業総合指数が予想に反して上昇し、ドル買いにつながった。

この日は、7日のECB理事会や8日の米雇用統計を控え、ドル/円相場は調整主体の値動きとなりそうだ。「株価にらみで、株価が弱ければドル/円にも下押し圧力がかかるが、98.10円付近では買いが入りそうだ。また、株価が堅調なら、98円後半での値動きとなりそうだが、1日の高値98.86円付近が節目になるだろう」(外為アナリスト)という。

98.90円付近から99円台では、ある程度まとまった規模で、ドル売り需要があると見られている。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

クロス円レート(同)

クロス円の時系列レート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(RTFX)

スポットレート(日銀公表)

為替関連ニュース

外為市場リポート[JPY/J]

外為マーケットアイ[JPY/JU]

焦点・アングル・特集 

クロスマーケットアイ[.JPCM]

主要国の経済指標発表予定と予想一覧

主要国の政策金利一覧・中銀ニュース[BOX-CEN]

きょうの予定[MI/DIARY][JPY/DIARY]

速報ニュース[AA][AA-RS]

財政・金融政策の当局者発言ニュース

規制・監督関連ニュース

ファンド関連ニュース

欧州市場サマリー

NY市場サマリー

世界の主要株価指数

外国為替・マネー総合メニュー

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below