December 9, 2013 / 3:52 AM / 6 years ago

シドニー外為・債券市場=豪ドル上昇、中国貿易統計やアジア株高で

[シドニー/ウェリントン 9日 ロイター] - 週明け9日午前のオセアニア外国為替市場では、豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルが上昇している。前日発表された中国の貿易統計が良好な内容だったほか、アジアの株式市場が堅調に推移しているのを受け、資源国通貨などのリスク資産が物色されている。      豪ドル は対米ドルで朝方に上昇し、1豪ドル=0.9145米ドルを付けた。その後はやや下げたが、前週末6日の安値を1.5%上回る0.9125米ドルとなっている。豪ドルは先週、約3カ月ぶり安値の0.8989米ドルを付けていた。   豪ドルの上値抵抗線は0.9169米ドル、その次は0.9200米ドルとみられている。      11月の中国貿易統計によると、輸出が12.7%増と予想を大幅に上回ったほか、オーストラリアのモノの輸入は過去最高を更新した。また、同月の中国の物価指標の伸びが予想を下回ったことも豪ドルの支援要因になった。   さらに、中国、韓国、日本の株式市場が堅調に推移していることは豪ドルだけでなく、NZドルの押し上げ要因となった。      NZドル は上昇し、約3週間ぶり高値の1NZドル=0.8321米ドルを付けた。6日のニューヨーク市場終盤は0.8283米ドルだった。   NZドルの下値支持線は0.8250米ドル、その次は0.8220米ドル。上値抵抗線は0.8330米ドルとみられている。      豪債券先物は安値から値を戻した。3年債先物 は2ティック高の96.860、10年債先物 は3ティック高の95.660。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below