January 14, 2014 / 2:31 AM / 6 years ago

シドニー株式市場・中盤=続落、米株や鉄鉱石価格の下落で

[シドニー 14日 ロイター] -   
    S&P/ASX200指数 
  0007GMT 5236.5     55.6安
    前営業日終値  5292.1     20.3安   

    14日午前のシドニー株式市場の株価は続落、6週間ぶりの下げ幅となった。企業決
算発表が本格化するのを前に投資家らが警戒感を強める中、米株価が下落したほか、鉄鉱
石の価格が最安値近辺に落ち込んだことが背景。
    
    S&P/ASX200指数 は0007GMT(日本時間午前9時7分)時点
で、55.6ポイント(1.1%)安の5236.5。これは昨年12月20日以来の安
値。
    リブキン・セキュリティーズのアナリスト、ティム・ラドフォード氏は「市場参加者
の主な懸念は、米連邦準備理事会(FRB)による景気刺激策が巻き戻す中、昨年の例外
的な株価の動きが今年も続くかどうかだ」と指摘した。
    
    広範囲にわたり優良株が売られた。コモンウェルス銀行 は0.9%安、ウエ
ストパック・バンキング は0.8%安。
    ディフェンシブ銘柄も下落。小売り大手のウェスファーマーズ とウールワー
ス はそれぞれ1.2%、1.1%値下がりした。通信大手テルストラ は
0.5%安。
    
    資源大手BHPビリトン と同業のリオ・ティント はそれぞれ1.2
%、0.9%安。中国・大連市場の鉄鉱石先物相場が1%値下がりし、昨年10月の取引
開始後の最安値となったことが手掛かりだった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below