Reuters logo
BUZZ-〔外為マーケットアイ〕ユーロ/円やや持ち直す、ECB理事会控え買いに慎重な向きも
2014年2月2日 / 23:57 / 4年後

BUZZ-〔外為マーケットアイ〕ユーロ/円やや持ち直す、ECB理事会控え買いに慎重な向きも

[東京 3日 ロイター] -

〔外為マーケットアイ〕

<08:54> ユーロ/円やや持ち直す、ECB理事会控え買いに慎重な向きも

ユーロ/円は未明の安値からやや持ち直して137.79円付近。前週末1月31日にはユーロ圏消費者物価指数速報値の伸びが市場予想を下回ったことで欧州中央銀行(ECB)の追加緩和観測が浮上、欧米株安も下押し要因となってユーロ/円は下げ基調となった。週明けとなるきょうのマーケットでは、未明の商いの薄い時間帯に137.38円まで下落して2013年11月27日以来の安値をつけた。

その後、売られすぎの反動から持ち直しているものの、国内金融機関の関係者は「レベル感では買いだろうが、底打ちかどうか判断は難しい」と指摘している。

<07:54> きょうの予想レンジはドル101.60―102.60円、株安で下値警戒

ドル/円は102.13円付近、ユーロ/ドルは1.3487ドル付近、ユーロ/円は137.75円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が101.60―102.60円、ユーロ/ドルが1.3430─1.3530ドル、ユーロ/円が137.20―138.50円。

週明けとなるきょう早朝のマーケットでは、やや円売りに振れている。東京時間には実需の買いでドル/円が持ち直すとの予想から、ドル/円には買いが入っているようだ。ユーロ/円は、前週末にユーロ圏インフレ率の鈍化で売り込まれた反動から、買い戻されているという。

ただ、新興国懸念が根強いなかで前週末の米国株は下落、きょうの日経平均株価 も下落が見込まれており、「地合いは悪い」(国内金融機関)との声が出ている。ドル/円は1月27日の安値に近くサポートラインとなっている101.80円を下回れば101円半ばまでの下落が視野に入るという。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

クロス円レート(同)

クロス円の時系列レート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(RTFX)

スポットレート(日銀公表)

為替関連ニュース

外為市場リポート[JPY/J]

外為マーケットアイ[JPY/JU]

焦点・アングル・特集 

クロスマーケットアイ[.JPCM]

主要国の経済指標発表予定と予想一覧

主要国の政策金利一覧・中銀ニュース[BOX-CEN]

きょうの予定[MI/DIARY][JPY/DIARY]

速報ニュース[AA][AA-RS]

財政・金融政策の当局者発言ニュース

規制・監督関連ニュース

ファンド関連ニュース

欧州市場サマリー

NY市場サマリー

世界の主要株価指数

外国為替・マネー総合メニュー

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below