February 11, 2014 / 3:57 PM / 6 years ago

NY外為市場・午前中盤=ドルしっかり、緩和縮小継続示唆する米FRB議長証言受け

[ニューヨーク 11日 ロイター] -    
                1546GMT     10日終盤       2013年終値    
Euro/dlr         1.3670/72      1.3644       1.3745
Dlr/yen          102.44/45     102.24        105.30
Euro/yen      140.01/05    139.54       144.63        
    
    11日午前中盤の米ニューヨーク外為市場ではドルがしっかり。イエレン米連邦準備
理事会(FRB)議長が就任後初となる議会証言で、緩和縮小路線を当面継続する方針を
表明したことが支援している。
    議長は証言原稿で、米労働市場の回復は「完全と呼べる状況から程遠い」との見解を
示す一方で、緩和縮小を継続して行く考えを明らかにした。
    TD証券のチーフ外為ストラテジスト、ショーン・オズボーン氏は「緩和縮小ペース
を緩めるにはかなり高いハードルが存在するというのが明らかなメッセージだ」と指摘。
「イエレン議長の発言は予想通りだが、一部ではよりハト派な見解を示すとの期待もあっ
た」と指摘した。
    
    議長の発言を受けて、ドル/円 は102.33円から一時102.68円に急
上昇。直近ではやや押し戻され、0.1%高の102.38円をつけている。
    ドルは対ユーロでも下げ幅を縮小。発言前の1ユーロ=1.3678ドルから1.3
662ドルに値を上げた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below