March 7, 2014 / 9:23 AM / 5 years ago

UPDATE 2-クリミア、住民投票を実施する権利ある=ロシア上院議長

(内容を追加しました)

[モスクワ 7日 ロイター] - ロシア上院のマトビエンコ議長は7日、クリミア自治共和国には、ロシア編入の是非を問う住民投票を実施する権利があり、住民投票でロシア編入が決まれば、上院として編入を支持すると述べた。

クリミア議会は、ロシア編入の是非を問う住民投票を今月16日に実施することを決めている。   議長は、クリミア自治共和国議会のコンスタンチノフ議長を始めとするクリミア代表団のロシア訪問を歓迎すると表明。「クリミア議会は間違いなく正当な機関であり、国民の将来を決める権利がある」とし、「クリミア市民が住民投票でロシア編入を支持すれば、上院として当然支持する」と述べた。

議長はロシアとウクライナの間で戦争は起こらないとも表明。「全くのナンセンスだ。われわれがウクライナ国民に感じている共感、痛みが全く理解されていない。2つの兄弟国の間で戦争が起きるなど絶対にあり得ない」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below