May 14, 2014 / 12:06 AM / 4 years ago

ホットストック:NTTが続伸、自社株買いを材料視

[東京 14日 ロイター] - NTT が続伸。13日、発行済み株式総数の3.96%に相当する4400万株、2500億円を上限に自社株買いをすると発表し、材料視されている。取得期間は7月1日から2015年3月31日まで。

同時に、東西地域会社で光回線のサービス卸事業を開始すると発表した。これまで東西会社は「フレッツ光」として直接ユーザーに提供してきたが、サービス卸により、通信キャリアや設備を持たない事業会社が自社ブランドで光サービスを提供できるようになる。夏をめどに条件を提示し、10─12月期の半ばに提供を始める。

2015年3月期連結業績予想では、海外事業の拡大や前年度に実施したM&A(合併・買収)効果により、売上高に当たる営業収益が前年比2.5%増の11兆2000億円と過去最高を見込んでいる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below