Reuters logo
UPDATE 1-中国の京東商城のIPO、公開価格は仮条件レンジ上回る19ドル
2014年5月22日 / 02:22 / 3年後

UPDATE 1-中国の京東商城のIPO、公開価格は仮条件レンジ上回る19ドル

[21日 ロイター] - 中国2位の電子商取引会社、京東商城(JDドット・コム) が計画している米国預託株式(ADS)の新規株式公開(IPO)は、公開価格が仮条件レンジの16─18ドルを上回る19ドルとなった。引受幹事によると、時価総額は250億ドルを超える計算だ。

IPOでは9370万株のADSを市場に放出し、17億8000万ドルを調達する。22日からナスダックでADSの取引が始まる見通し。

引受幹事はバンク・オブ・アメリカ・メリルリンチとUBSインベストメント・バンカー。

創業者のリチャード・リュー最高経営責任者(CEO)は議決権の多い特別株を通じ、今後も京東商城の支配権を掌握し続ける。

ニューヨークの市場調査会社イーマーケターによると、中国の消費者向け電子商取引市場は今年、売上高が総額1800億ドルを超える可能性がある。北京のアイリサーチによると、この市場における京東商城のシェアは2013年第3・四半期時点で18.3%。

アクティブな顧客の数は3000万人を超え、13年1─9月の純売上高は70%増の80億ドルだった。

京東商城のIPOは、より大手の中国同業企業アリババ・グループ・ホールディングスIPO-ALIB.Nが予定する米国でのIPOの成否を占う手掛かりとして注目されている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below