Reuters logo
ロシア大統領、他国との関係改善を望む姿勢示す
May 22, 2014 / 9:27 AM / in 4 years

ロシア大統領、他国との関係改善を望む姿勢示す

[サンクトペテルブルク(ロシア)22日 ロイター] - ロシアのプーチン大統領は22日、当地で開催された経済フォーラムに向けたメッセージで、諸外国との関係改善を望む姿勢を示した。ただ、ロシアが対等に扱われ、国益が尊重される必要があるとした。

プーチン大統領は「ロシアはすべての諸国と、真に対等な関係と国益の相互尊重を基に、多様な連携を拡大する用意ができている」と述べた。

サンクトペテルブルク国際経済フォーラムは海外の政府や企業にロシアの投資環境をアピールする狙いがある。大統領は23日に出席する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below