Reuters logo
〔金利マーケットアイ〕翌日物は0.06%台後半が中心、週末要因で強含む
2014年5月22日 / 23:44 / 4年後

〔金利マーケットアイ〕翌日物は0.06%台後半が中心、週末要因で強含む

[東京 23日 ロイター] -

〔金利マーケットアイ〕

<08:35> 翌日物は0.06%台後半が中心、週末要因で強含む

無担保コール翌日物は0.06%台後半を中心に取引されている。地銀、信託、証券で0.065─0.070%での出合い。大手行は0.065%で調達意欲を示している。市場では「週末要因でレート的には強含みになる。もっとも、きょうは大幅な余剰地合いのため、朝の取り一巡後はレートが低下していく見込み」(国内金融機関)との声が聞かれた。

日銀によると、朝方の金融調節を見送った場合、当座預金残高は134兆円程度、準備預金残高は103兆6000億円程度となる見込み。

<07:18> 翌日物は0.065%中心か、当預残134兆円程度の見込み

無担保コール翌日物は0.065%を中心に取引されそうだ。資金需給は大幅な余剰で、日銀当座預金残高は2.6兆円増加する。しかし「最近はテクニカル的な要因で、週末に強含むケースが目立つ」(国内金融機関)ことから、調達意欲はしっかりと示されそうだ。「0.06%台後半で出合う場面もあるのではないか」(国内金融機関)という。

22日の加重平均金利(速報ベース)は、前営業日比0.022%低い0.067%となった。

日銀が朝方の金融調節を見送った場合、当座預金残高は22日に比べて2兆6000億円増の134兆円程度となる見込み。残り所要積立額は5800億円。

国債入札情報

日本相互証券の日中画面

トレードウェブの日中画面

国債引値 メニュー

10年物国債先物<0#2JGB:>

日本相互証券の国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む

日本相互証券の国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む

日本相互証券の国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む

日本相互証券の国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含む

日本相互証券の変動利付国債引値一覧・入札前取引含む

日本相互証券の物価連動国債引値一覧・入札前取引含む

スワップ金利動向

ユーロ円金利先物(TFX)<0#JEY:>

ユーロ円金利先物(SGX)<0#SEY:>

無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)<0#JOV:>

TIBORレート

日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む

日本相互証券 短期国債引け値・入札前取引含む

LIFFE円債先物<0#FYB:>

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below