May 23, 2014 / 10:13 AM / 5 years ago

ドル/円は振れが大きい展開、リスク回避強まれば100円台も=来週の外為市場

[東京 23日 ロイター] - 来週の外為市場で、ドル/円は振れが大きい展開となりそうだ。リスク回避の流れが強まれば100円台に下落する可能性がある一方、米金利が持ち直す中で株価が堅調に推移すれば、102円台に上昇する展開もあり得る。ただ、上昇しても102円後半では輸出企業のドル売り/円買いが流入し、上値を抑えるとみられる。

予想レンジはドル/円が100.50―102.70円、ユーロ/ドルが1.3500―1.3750ドル。

<日銀幹部の発言に注目>

今週のドル/円は黒田東彦日銀総裁の会見で動いた。従来の発言から大きくはみ出すものではなかったものの、追加緩和の必要性をにおわせない内容だったことから、節目の101円を割り込み、2月4日につけた年初来安値100.75円に迫った。

その意味で、26日に行われる岩田規久男副総裁の講演と、28日の黒田総裁の発言(日銀金融研究所主催・国際コンファレンスであいさつ)が注目される。市場では「最近日銀幹部が物価目標の達成に自信を示すと円高に振れる傾向がある。その結果、逆に物価目標の達成が危うくなるという悪循環に入っており、話し方などを修正してくるかみておきたい」(三菱UFJモルガン・スタンレー証券のチーフ為替ストラテジスト、植野大作氏)との声が聞かれる。

ウクライナ大統領選に加えて、中国とベトナムの対立、韓国と北朝鮮の緊張など、東アジアでにわかに地政学リスクが高まっている。今のところ市場を揺るがす材料にはなっていないが、予想以上に情勢が深刻化し、「日経平均株価が再び1万4000円を割り込むような展開になれば(ドル/円は)100円台に差し込む可能性がある」(国内金融機関)とみられている。

来週は月末となっており、実需筋の動向も注目される。市場では「上の方で売り切れなかった輸出企業のドル売り/円買いが出てくる」(同)とされ、リスク回避の流れが強まらずに上昇したとしても、102円半ばにかけては上値が重くなりそうだという。

<経済指標を確認>

来週は日米で主要な経済指標の発表が相次ぐ。日本では30日に公表される4月の全国消費者物価指数(CPI)が注目される。すでに東京都区部分が発表されているものの、デフレ脱却の進ちょくをチェックする上で重要視される。生鮮食品除いたコアCPIの市場予想は前年比プラス3.1%。

一方、米国では、27日に4月の耐久財受注、29日に1─3月期国内総生産(GDP)改定値、30日に4月の個人所得・消費支出などが発表される。

強い4月米雇用統計でレンジ相場を抜けきれず、このところ1つ1つの経済指標にリアクションがとりづらくなっていたが、「(22日発表の)中国製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値からムードが少し変わってきた」(三井住友信託銀行のマーケット・ストラテジスト、瀬良礼子氏)。米国経済の状況を確認するため、丹念にみていく必要があるという。

ただ、再来週の6月第1週には欧州中央銀行(ECB)理事会や5月の米雇用統計など「横綱級」の重要イベントが控えており、ポジションを大きく傾ける動きは出づらいとの見方も多い。「来週はいったんお休みモードになるかもしれない」(外為どっとコム総合研究所の石川久美子氏)との指摘もある。

<ロシアの出方>

25日にはウクライナ大統領選が行われる。親欧米派のポロシェンコ氏が優勢とされるが、市場は選挙の結果そのものより、選挙後のロシアの出方に注目している。

プレビデンティア・ストラテジーの外為ストラテジスト、山本雅文氏は「11日の住民投票で自治権拡大が賛成大多数となったドネツクやルガンスクを中心とする南東部で大統領選が予定通り行われるか不透明。全国規模で実施されないようだと、ロシアから大統領選の正当性を疑う発言が増え、地政学リスクを高めることになる」と指摘する。

また、ヤヌコビッチ大統領を退陣に追い込むデモを支援したポロシェンコ氏が圧倒的な勝利を収めたとしても、親欧米派の同氏がロシアとうまく関係を保てるかといった懸念もある。

ロシア・欧米間の緊張の高まりが欧州株式市場にネガティブインパクトとなり、それが米国の株式市場にも波及していく展開となれば、ドル/円の下押し圧力となるため警戒が必要だ。 (為替マーケットチーム)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below