Reuters logo
英テスコ、第1四半期の国内売上高は前年比3.8%減
2014年6月4日 / 08:43 / 3年後

英テスコ、第1四半期の国内売上高は前年比3.8%減

[ロンドン 4日 ロイター] - 英スーパー最大手テスコ が4日発表した第1・四半期(3─5月)決算は、国内売上高が既存店ベース(燃料・付加価値税を除く)で前年同期比3.8%減となった。値下げと食品需要の低迷が響いた。

フィル・クラーク氏が2011年に最高経営責任者(CEO)に就任してから最も大きな四半期ベースでの落ち込みとなった。

アナリストは3.5─4.1%の減収幅を予想していた。2013─14年度第4・四半期は国内売上高が3%減少していた。

英国の食料雑貨需要は11年ぶりの低い伸びとなっており、クラークCEOは英事業の立て直し策を推進している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below