October 22, 2014 / 5:52 AM / 4 years ago

ソフトバンクなどがインドネシア電子商取引大手に1億ドル出資へ

[東京 22日 ロイター] - ソフトバンク は22日、米ベンチャーキャピタルのセコイア・キャピタルなどと共同で、インドネシアの電子商取引(EC)大手PTトコペディアに1億ドル(約107億円)出資することで合意したと発表した。12月中旬の手続き完了をめざす。

トコペディアは2009年創業のEC大手。ソフトバンクの米国子会社ソフトバンク・インターネット・アンド・メディア(SIMI)が中心となり、セコイア・キャピタルやソフトバンクの韓国子会社が運営する「SBパンアジアファンド」などが出資する。出資比率などの詳細は明らかにしていない。出資に伴い、SIMIとセコイア・キャピタルはトコペディアに取締役を派遣する予定。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

志田義寧

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below