Reuters logo
為替こうみる:ドル107円を軸に不安定な値動き続く=プレビデンティア 山本氏
2014年10月23日 / 01:47 / 3年後

為替こうみる:ドル107円を軸に不安定な値動き続く=プレビデンティア 山本氏

[東京 23日 ロイター] -

<プレビデンティア・ストラテジー、外為ストラテジスト 山本雅文氏>

市場では、米早期利上げ期待が後退しており、この期待が復活するためには、米雇用情勢のみならず、インフレ期待の高まりや、ユーロ圏及び中国のハードランディングシナリオの後退など、顕著な好材料が必要だ。

ただ、原油価格の低下傾向が続く中、米インフレ期待は簡単には高まらないとみている。

さらに、他国に先がけて米国が利上げに向かえば、インフレ抑制的なドル高を招くというジレンマもあるだろう。

来週は米連邦公開市場委員会(FOMC)という不確実要素を控えている。

FRBは量的緩和を予定通り終了するとみているが、フォワードガイダンス(「相当な期間」という文言)をどうするのかは依然不透明だ。

私見では、フォワードガイダンスは金利のアンカー役を果たしていないので、カナダのように廃止するのも選択肢だと考えている。

今後1週間でみれば、ドルは107円を軸に上下1円程度の振れ幅を持ち、不安定な値動きになると予想している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below