Reuters logo
仏ペルノ・リカール、第1四半期は増収も通年予想は慎重
2014年10月23日 / 08:58 / 3年後

仏ペルノ・リカール、第1四半期は増収も通年予想は慎重

[パリ 23日 ロイター] - 仏蒸留酒メーカー、ペルノ・リカール は23日、第1・四半期はアジア地域の需要回復で予想を上回る売上高となったものの、通年の利益伸び率は低い水準にとどまる見通しを明らかにした。

ペルノ・リカールは今年度(2015年6月末まで)の経常利益の伸び率見通しを1―3%とした。前年度は2%だった。

ペルノ・リカールは売り上げの38%、営業利益の43%をアジア地域に依存している。レミー・コアントロー などの競合他社と同様、中国政府が反腐敗・反奢侈キャンペーンを展開したことや同国経済の減速で業績を落としている。

ペルノ・リカールの第1・四半期(7―9月)売上高は前年同期比2%増の20億3700万ユーロ(25億7000万ドル)となり、2%減を記録した前年第4・四半期から反転した。同社が集計したアナリストによる売上高伸び率予想の平均は1.5%だった。

地域別では、アジアが前年同期比4%増だったのに対して、グループ売上高の27%を占める北米は3%増だった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below