January 6, 2015 / 9:58 PM / 5 years ago

UPDATE 1-ソニー米映画子会社、サイバー攻撃で大きな影響受けず=平井社長

(情報を追加しました)

[ラスベガス 6日 ロイター] - ソニー の平井一夫社長は6日、米映画子会社のソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)が昨年11月に大規模なサイバー攻撃を受けたことについて、SPEの事業に大きな影響をもたらすものではないとの見方を示した。

同社長はこの日開幕した「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)」のラウンドテーブルに出席。サイバー攻撃を受けた後の主要な決定はすべて自身が承認したと述べた。

米連邦捜査局(FBI)は昨年12月、北朝鮮政府がSPEに対するサイバー攻撃に関与していたと正式に結論付けたと発表している。

SPEは、北朝鮮の金正恩第1書記の暗殺を題材にしたコメディー映画「ザ・インタビュー」の公開を準備を進めていた際、サイバー攻撃を受け、未公開映画のデータや機密メールが流出するなどの被害に遭った。

平井社長は、サイバー攻撃が及ぼした影響について検証を進めているが、SPEの事業に大きな影響をもたらすものではないとみていると述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below