Reuters logo
パリの風刺紙事務所で発砲、少なくとも10人死亡=仏メディア
2015年1月7日 / 11:42 / 3年後

パリの風刺紙事務所で発砲、少なくとも10人死亡=仏メディア

[パリ 7日 ロイター] - フランスのテレビ局iTELEが報じたところによると、風刺的な新聞を発行するシャルリー・エブドのパリの事務所で発砲事件が起き、少なくとも10人が死亡した。

フランス・アンフォ・ラジオも、警察が10人の死亡と5人の負傷を確認したと報じた。

iTELEは近くのビルから発砲事件を見た目撃者の話として、銃を持った2人が事務所のあるビルに入り、その数分後に銃声が何度も聞こえたと伝えた。

シャルリー・エブドは過去にイスラム指導者も風刺したことがある。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below