January 15, 2015 / 1:52 AM / 5 years ago

エボラ熱、拡大深刻な3カ国の感染数が数カ月で最低に=WHO

[ジュネーブ 14日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)は、過去1週間のエボラ出血熱の拡大状況について、最も深刻な3カ国で新たに確認された感染例がここ数カ月で最も少なくなったと発表した。

シエラレオネとギニアでは、新たな感染数が2014年8月以来の最低を記録。リベリアでは新たな感染がゼロだった日が2日あり、昨年6月以来の低水準となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below