Reuters logo
ユーロ圏金融・債券市場・終盤=仏・ベルギー国債利回り上昇、スイス中銀のフラン上限撤廃で
2015年1月15日 / 17:37 / 3年前

ユーロ圏金融・債券市場・終盤=仏・ベルギー国債利回り上昇、スイス中銀のフラン上限撤廃で

[ロンドン 15日 ロイター] - 
  (カッコ内は先物が欧州市場の前営業日終値比、現物が前営業日終盤)

*GMT:17時15分

先物清算値
  3カ月物ユーロ(3月限)   99.97 (+0.03) 
  独連邦債2年物(3月限)  111.16 (+0.06) <0#FGBS:>
  独連邦債5年物(3月限)  130.55 (+0.15) <0#FGBM:>
  独連邦債10年物(3月限) 157.44 (+0.18) <0#FGBL:>
  独連邦債30年物(3月限) 161.00 (‐0.14) <0#FGBX:>
 
現物利回り
  独連邦債2年物       -0.141 (-0.116)  
  独連邦債5年物       -0.040 (-0.013)  
  独連邦債10年物      0.414 (0.432)  
  独連邦債30年物      1.140 (1.142)  
     
    
    15日のユーロ圏金融・債券市場では、フランス、ベルギーの国債利回りが上昇し、
他のユーロ圏国債をアンダーパフォームした。スイス国立銀行(中銀)が予想外にフラン
の対ユーロ相場上限を撤廃したことで、同中銀によるユーロ建て国債の買い入れが減少し
、とりわけ中銀が買い入れの対象にしていると考えられていた両国の国債が圧迫された。
    フランス、ベルギー10年債の利回りは2ベーシスポイント(bp)上昇し、それぞ
れ0.67%、0.64%となった。
    ただ、欧州中央銀行(ECB)が量的緩和(QE)策に乗り出すとの観測が高まって
おり、両国国債の利回りがさらに大きく上昇することはないとみられている。
    この日公表されたロイターのエコノミスト調査によると、ECBがQEを実施する確
率は90%、今月の理事会でのQE発表は70%と予想されている。
    
    独10年債 は当初売られていたが切り返し、利回りは過去最低の0.
402%をつけた。
    スイス国債の金利水準に不満を募らせる投資家が、ドイツ国債など他の高格付け債へ
と資金を移すとの観測が出ていることが追い風になった。
    スイス中銀は上限撤廃にあわせて、中銀預金金利をマイナス0.25%からマイナス
0.75%に引き下げた。これを受け、期間7年までのスイス国債の利回りはマイナス幅
が拡大した。
        
    イタリア10年債 利回りは小幅低下の1.74%と、過去最低の1.
71%近くで取引された。同国は利回りが過去最低近辺で推移する中、リターンを追求す
る投資家の需要を集めようと、30年債をローンチした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below